爽快 小説 ランキング

発行者: 07.09.2021

百貨の魔法 posted with ヨメレバ 村山 早紀 ポプラ社 Amazon 楽天ブックス. 肩に力を入れることなくさらりと読み終えるのに体と頭に同じくらい残される爽快感! 本編も、おまけの掌編もすがすがしい明日が待っている、と無条件に信じられる。清らか。美しい。爽やか。朗らか。どんなポジティブな言葉を用意しても当てはまってしまう、最高の一冊。 Posted by ブクログ.

Amazon 29円 税込 楽天市場 円 税込 Yahoo! モノレコ by Amebaをフォローして 最新記事を受け取ろう!. 猫とふたり暮らししながら郵便配達員として働く30歳の男。そんな男がある日突然、脳腫瘍で余命わずかであることを宣告される。 絶望的な気分で家に帰ってくると、自分とまったく同じ姿をした男が待っていた。その男は自分が悪魔だといい、奇妙な取引を持ちかけてくる。 「この世界からひとつ何かを消す。その代わりにあなたは一日だけ命を得ることができる」 僕は生きるために、消すことを決めた。電話、映画、時計……そして、猫。 自分は何だったら世界から消せるのかとつい考えてしまうこの物語は、自分にとって大事なものは何なのかということも考えさせられます。映画化もされた涙必須の感動ファンタジーです。. 本・雑誌・コミックの記事を もっと見る. 楽天市場 円 税込. 猟奇的な行為を繰り返し、何人もの女性を殺害してきた男・蒲生稔が逮捕されました。警察を呼んだのは、事件を独自に調査してきた元警部の樋口。現場には、自分の息子が殺人犯なのではないか、と疑い続けてきた蒲生雅子の姿もあります。 憔悴する樋口、泣き崩れる雅子、そしてただひとり、犯人の稔だけが平然としている異常な状況。いったいこれまでに何があったのか。物語は過去へと遡り、殺人鬼・蒲生稔が起こした残虐な殺人事件の数々が、克明に綴られていくことになります。 作品内で描かれる、あまりにも細かいリアルな殺害描写に、衝撃を受ける方も多いのではないでしょうか。しばらく頭から離れなくなるほど鮮明に描かれているため、苦手な方は注意が必要かもしれません。終盤は、手に汗握る緊張の連続。スピード感あふれる怒涛の展開に、読む手が止まらなくなってしまいます。 残酷な描写を読むのはつらいですが、作者が物語の中に仕掛ける緻密なトリックは一級品。真実を知ったとき、そのあまりの鮮やかさと、訪れる衝撃に、呆然としてしまうことでしょう。これまで読んできた物語が、まったく違う別の物語へと変わってしまう感覚に、言葉を失います。歪んだ愛がもたらす壮絶な結末。ぜひその目で確かめていただければと思います。.

樽とタタン posted with ヨメレバ 中島 京子 新潮社 Amazon 楽天ブックス.

TOP3 1  2 J. excel 10 ! SF SF1 TOP31231 SF 1  1  1  1 ? Posted by .

  • 十角形の奇妙な館が建つ孤島が舞台。ある大学の推理小説研究会の7人が孤島を訪れ、やがて学生たちを襲う連続殺人。ミステリ史上最大級の驚愕の結末が読者を待ち受けます。 推理作家、綾辻行人のデビュー作である本作は、日本のミステリー界に大きな影響を与え、新本格ブームと呼ばれる一大旋風を巻き起こしました。.
  • 久し振りに短期間というかほぼ1日で一冊読み終わってしまった。それだけ物語に入り込むことができた。初めて読む作家さんであったが面白かった。クライマックスの泣かせながら笑わせにきているあたりは読書ではなかなか経験できない体験ではないだろうか。読後はとても爽やかな気分。 Posted by ブクログ.

映画やドラマなどのメディア化は、当然面白くなければ原作に選ばれません。 また、映画監督や俳優などの一流のクリエイターが、文字で描かれた作品の世界を動きや音で再現するため、原作とメディア化作品で違った楽しみ方ができます。 文字を読むのが苦手な方は、まず映画やドラマなどメディア化作品を見てから原作を読むといった楽しみ方もできるのが特徴です。. 虹の岬の喫茶店 幻冬舎文庫 posted with ヨメレバ. 歴史ジャンルは、様々な実際の歴史上の出来事や時代を舞台にした物語が特徴のジャンルです。 当時の経済や政治の戦い、実際の戦までもが描かれているので、歴史上で起こった出来事に興味がある、歴史における政治や戦に興味があるという方におすすめです。.

中国残留孤児の兄が永住帰国をした際、既に失明していた全盲の主人公、村上和久が、不自然な言動を起こす兄を偽物と疑って真実を追い始めた。 27年間兄だと信じていた男は偽者なのか? 緻密に練り上げられたストーリー、衝撃のどんでん返し、これぞミステリー。第60回江戸川乱歩賞受賞作。.

物語のおわり 朝日文庫 posted with ヨメレバ. そんなある日、店に霧子への殺人予告が届く…。明日への希望が、心をやさしくほぐす、爽快エンタメ小説。 幻冬舎 より引用.

posted with .

すべてを奪われた主人公の復讐劇にスカッとする小説『モンテ・クリスト伯』

長編ミステリー小説『ダレカガナカニイル…』は、井上夢人のソロデビュー作品です。岡嶋二人のペンネームでコンビを組み、年代、共作ミステリー小説で人気を博していた著者が、コンビを解消して再デビューをしたことで話題になりました。 警備会社に勤務する西岡は、勤務中に興味本位でおこなった盗聴が見つかり、田舎町へと異動になってしまいます。新たに警備に就くことになったのは、近隣住民とのトラブルが絶えない新興宗教団体「解放の家」。ところが着任して早々、「解放の家」の修行道場で火災が発生し、焼け跡から教祖の吉野桃紅が遺体となって発見されたのです。 その日から、西岡は頭の中に話しかけてくる不思議な「声」を聞くようになりました。「声」は西岡に執拗に話しかけ「自分は死んだ吉野桃紅なのでは」と言い出します。精神科医に相談するも状況は好転せず、西岡は悩みながらも次第に声を受け入れるようになっていくのです。.

歴史ジャンルは、様々な実際の歴史上の出来事や時代を舞台にした物語が特徴のジャンルです。 当時の経済や政治の戦い、実際の戦までもが描かれているので、歴史上で起こった出来事に興味がある、歴史における政治や戦に興味があるという方におすすめです。. 慶徳ギフト静岡に就職した「たっくん」は、東京本社へ派遣されることになり、繭子と離れ引っ越さなければいけなくなりました。毎週のように静岡へ帰り、繭子との愛を確かめ合っていた「たっくん」でしたが、東京本社の女性社員・石丸美弥子からアプローチを受け、徐々に気持ちが傾いていくのを抑えられず……。 頭の中で、ゆっくり物語の全容が見え出し、作品のあちこちに張り巡らされた仕掛けに気づいたとき、じわじわと背筋が寒くなる思いがします。 これまでに体験したことのない読後感を味わうことができ、改めて読み直さずにはいられないこの作品。まだ読んだことのない方は、ぜひ一読してみてはいかがでしょうか。.

SF作家としても知られる、巨匠・筒井康隆による本格メタ・ミステリー『ロートレック荘事件』。年に発表され、叙述トリックの先駆けとも言われている本作は、大掛かりな仕掛けが随所に施された、傑作中編小説です。 「おれ」と重樹が8歳の時の夏、別荘での事故により、重樹は下半身に障害を抱えてしまいます。その別荘は、父の知り合いの実業家・木内文麿に買い取られ、「ロートレック荘」と呼ばれていました。木内はフランスの画家、アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレックの絵をコレクションしており、別荘には作品がいくつも飾られているのです。 夏の終わり、重樹はロートレック荘に向かう車に揺られています。別荘には他にも、将来有望株の青年たちや3人の美女が、華やかなバカンスを楽しもうと集まっていました。ですがその矢先、銃声が鳴り響き、1人の美女が遺体となって発見され……。.

41. SF 8 31……. Posted by. 2 2 230…….

人気のジャンルや作家を紹介

学校での居場所をなくし、閉じこもっていた少女こころの目の前で、ある日突然部屋の鏡が光り始めた。輝く鏡をくぐり抜けた先にあったのは、城のような不思議な建物。 そこには丁度こころと似た境遇の7人が集められていた。なぜこの7人が、なぜこの場所に。 すべてが明らかになるとき、驚きとともに大きな感動に包まれる。 生きづらさを感じているすべての人に贈る物語。 直木賞作家、辻村深月の最高傑作との呼び声も高い、年度本屋大賞受賞作。. トップ > 書籍トップ > 絶対におもしろい!読むとスカッとする痛快小説. 目次 CONTENTS. 崩れる脳を抱きしめて posted with ヨメレバ.

昨夜のカレー、明日のパン 河出文庫 posted with ヨメレバ. 必ず戻るといって消えたパパを待って、ママとあたしは引っ越しを繰り返す。 恋愛の静かな狂気に囚われた母と、その傍らで成長していく娘の遥かな旅の物語。.

posted with Amazon. …… 8. posted with. Posted by. 21. Posted by ! ……. 30 ……. …… Posted by .

筒井康隆の傑作メタ・ミステリー小説『ロートレック荘事件』 SF作家としても知られる、巨匠・筒井康隆による本格メタ・ミステリー『ロートレック荘事件』。年に発表され、叙述トリックの先駆けとも言われている本作は、大掛かりな仕掛けが随所に施された、傑作中編小説です。 「おれ」と重樹が8歳の時の夏、別荘での事故により、重樹は下半身に障害を抱えてしまいます。その別荘は、父の知り合いの実業家・木内文麿に買い取られ、「ロートレック荘」と呼ばれていました。木内はフランスの画家、アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレックの絵をコレクションしており、別荘には作品がいくつも飾られているのです。 夏の終わり、重樹はロートレック荘に向かう車に揺られています。別荘には他にも、将来有望株の青年たちや3人の美女が、華やかなバカンスを楽しもうと集まっていました。ですがその矢先、銃声が鳴り響き、1人の美女が遺体となって発見され……。 ロートレック荘事件 新潮文庫. 謎の系譜図を持った女性と恋に落ちた主人公、蓑浦金之助。その女性が密室で殺されたことから、その死の真相に迫るべく、孤島にある屋敷を訪れた主人公に想像を絶する恐怖が待ち受ける。 江戸川乱歩が送る痛快で怪奇な、サスペンス調の推理小説。 悪も正義も、差別も偏見さえも織り交じられており、常に不気味さが漂う作品です。.

明治末年、北海道旭川の塩狩峠で、自らを犠牲にして大勢の乗客の命を救った青年がいた。 青年は、ただまっすぐ誠実に生きた。大きな愛や生きることを考えた。 愛とは何だろう、信仰や罪、生きるとは? 現代人が読むと、何事にもまっすぐな主人公が持つ大きな愛と、その自らをいとわない自己犠牲が身にしみます。読後、静かな涙と静寂に包まれた空気の中できっと人生を考えることになります。 愛と信仰に貫かれた青年の生涯を描き、生きることの意味を問う長編小説。.

posted with Amazon .