高校生 主人公 小説

発行者: 30.09.2021

主人公たちが一様に自分を卑下していて、とても不器用。そんな不器用な主人公たちが繰り広げる、バラエティ豊かな4編の短編で紡がれた恋愛模様に、胸が締め付けられる恋愛小説です。 『百瀬、こっちをむいて』では、美少女の自覚のない百瀬と自称「人間レベル2」の主人公ノボルは、幼馴染の先輩に頼まれ、恋人のフリをすることになるのです。二人の中に芽生える感情や二人の会話は、ちょっぴりくすぐったくて愛しくなります。. 男なら、いつでも直球、全力勝負!『どまんなか』 大代台高校野球部のエース、「レブン」の持ち味はとびきり速いストレート。しかし、アレルギー体質で乾燥肌という弱点を持っています。そんなレブンを中心に、超理論派監督「ゴキゲン」、ムードメーカーの頼れる主砲「ミスター」など個性豊かなメンバーがそろい、万年1回戦負けのチームに希望の光が見え始めます。 送りバント禁止、猛練習より猛ミーティングなど、ユニークな強化プロセスも目白押しです。そして、突然思いがけない別れもあり……。セオリー破りの練習、戦術と全員野球で、悲願の甲子園初出場を目指します。 どまんなか 1 講談社文庫.

目次 中学生が主人公のおすすめ青春小説 高校生が主人公のおすすめ青春小説 大学生が主人公のおすすめ青春小説.

とある地方にある高校の演劇部。演劇自体に惹かれるものはあるのだが、イマイチくすぶっていた弱小演劇部の女の子たちが主人公です。そんな彼女たちの高校に「学生演劇の女王」と呼ばれていた美人教師が赴任してきます。 この美人教師が顧問になったことをきっかけに、弱小だったこの演劇部がメキメキと力を見せ始めます。強豪校の演劇部からの転校生もその理由のひとつ。様々な紆余曲折がありながらも、地区大会、県大会を突破し、念願だった全国大会へと進んでいくのです。 やりたいことがあるのに、周りの環境に流れされて、それがなせないまま過ごしてしまう。これも、高校生時代に特有の誰もが経験することだと思うのですが、今作では、顧問になる美人教師にひと言で、それが打破されます。 「小ちゃいな、目標。行こうよ、全国」 (『幕が上がる』より引用) 演劇部の目標が、地方大会突破だと聞いて発した、美人教師の一言。自分なんてそんな大した存在じゃない、と思っていた彼女たちが、この一言で変わっていくのです。一度は演劇界で名を馳せた人に言われるのですから、自信も付いてきますよね。.

誰かに言われた一言が人生を変える、なんて小説だけの出来事のようですが、長い人生を過ごしてくると、そういえば、あのときに聞いたあの一言が印象に残ってるな、と思われる瞬間が、実は現実社会にもあったりするのです。言われたそのときは、そんな風に思わなくても。 女子高生の演劇部が舞台なので、スポ根運動部のような汗臭い話ではありませんが、そこが逆に、リアルな演劇部の女の子たちのお話になっています。女の子特有の心の葛藤や、気持ちの変化がリアルに描かれています。 そんな女の子たちが演劇を通して成長していく姿は、高校生の皆さんにも勇気と希望をもたらしてくれるはずです。おすすめの青春小説ですよ。. あったかいごはんを一緒にたべよう。『僕らのご飯は明日で待ってる』 瀬尾まいこ 他人に無関心な葉山亮太と、しっかり者であっさりとした上村小春の、高校生から大人になるまでの長編恋愛小説です。一緒に食事をすることでお互いを知り、やがて食卓を囲む家族になるまでの7年間を描いています。 高校最後の体育祭で、一緒に米袋に入って50m競走する競技に、出場することになります。 三年前に慕っていた兄を失ってから、亮太の心は時間が止まっていました。人が死ぬ小説ばかり読んで過ごす亮太は、天真爛漫でずけずけと物を言い放つ小春と過ごすうちに、止まったままだった心が動きだします。 好きという気持ち以上に、何かに惹かれ合う二人。情熱的ではない二人だけど、いざというときに伝える熱い想いに、胸を掴まれます。 僕らのごはんは明日で待ってる 幻冬舎文庫.

ランキング 1. タグ一覧 80年代 90年代 均 まとめ ブックカバー 恋愛小説 漫画 アプリ 夏 大掃除 完結漫画情報 小説家 怖い本 感動 懐かし漫画 文学賞 料理・グルメ 映画 春 東野圭吾 漫画家 秋 笑える作品 絵本・児童文学作家 行事・イベント 読書ノート 読書感想文.

一瞬の風になれ 第一部 -イチニツイテ- 講談社文庫.

……. …… .

ブックオフオンラインコラム ライター一覧 ブックオフオンラインコラムのライターをご紹介します! アイウチ インテリアと観葉植物と絵本が好きなアラサー主婦です。レジ・・・. 本作は、大学を中退した青年が主人公。どこまでもネガティブな、いわゆるダメ人間。自分が引きこもっているのは、架空の団体「NHK 日本引きこもり協会 」の仕業だと言ってしまう青年です。 ただ、そんな佐藤の弱さが本作の魅力でもあります。. 主人公たちが一様に自分を卑下していて、とても不器用。そんな不器用な主人公たちが繰り広げる、バラエティ豊かな4編の短編で紡がれた恋愛模様に、胸が締め付けられる恋愛小説です。 『百瀬、こっちをむいて』では、美少女の自覚のない百瀬と自称「人間レベル2」の主人公ノボルは、幼馴染の先輩に頼まれ、恋人のフリをすることになるのです。二人の中に芽生える感情や二人の会話は、ちょっぴりくすぐったくて愛しくなります。.

同ジャンル・関連ページ 年 本屋大賞決定!大賞・ノミネート作品をまるごと紹介!. 男なら、いつでも直球、全力勝負!『どまんなか』 大代台高校野球部のエース、「レブン」の持ち味はとびきり速いストレート。しかし、アレルギー体質で乾燥肌という弱点を持っています。そんなレブンを中心に、超理論派監督「ゴキゲン」、ムードメーカーの頼れる主砲「ミスター」など個性豊かなメンバーがそろい、万年1回戦負けのチームに希望の光が見え始めます。 送りバント禁止、猛練習より猛ミーティングなど、ユニークな強化プロセスも目白押しです。そして、突然思いがけない別れもあり……。セオリー破りの練習、戦術と全員野球で、悲願の甲子園初出場を目指します。 どまんなか 1 講談社文庫.

  • せっかくのバンド活動も音楽を聴くことにストイックで、辞めてしまうアザミは、この年代ならではの潔さを持っている女の子です。とはいえ、辞めて他にやりたいことが見つかるわけでもなく、卒業後の進路に必死になるわけでもない様子が、実にリアルな高校生に見えます。 彼女たちの話す関西弁が、そのリアルな空気を色濃いものにしてくれています。卒業後に、離れ離れになる親友チユキを見送るアザミ。 「どうしよ、あたしもそれ運ぶの手伝って金沢まで行こうかなあ」「いいよ来ても、たぶん」(『ミュージック・ブレス・ユー!!』より引用) この本気半分、冗談半分の抜け具合と、別れの哀しさを誤魔化しているような切ない気分が、現代の女子高生たちの様子をうまく描いているような気がします。. 持てる力の限り全力で、二度とは来ない青春の日々を駆ける彼女たちのへんてこりんでパワフルな日常は、いつか経験した時代を思い出させてくれること間違いなし。 高校生特有のわけのわからないことや会話のキャッチボールが、瑞々しく楽しい青春譚です。.
  • 山本文緒 おすすめ小説|中毒性の高い作品多数. 掲載内容の転載・使用について 当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は固く禁じます。また、まとめサイトへ引用することも禁じます。 テキスト、画像等を他所でご使用になりたい場合は、ブックオフオンラインカスタマーセンターまでお問い合わせください。 カスタマセンターにお問い合わせ(ブックオフオンラインのサイトに移動します).

NHK. 1 …… 1 .

きっと、バンドがやりたくなる『階段途中のビッグ・ノイズ』

辻村深月おすすめ小説・エッセイ10選! 読むべき名作の数々. 京都大学に所属する5回生の「私」は、現在自主休学中。その有り余る時間の中で、元恋人の水尾さんを研究観察 ストーキング し、枚分ものレポートを書き上げた。 なぜ「私」は彼女にここまで惚れ込んでしまったのだろうか? ただひたすら「私」は考察する。. ホンシェルジュ > 文芸 > 恋愛小説 > 高校生を主人公にした恋愛小説!おすすめ文庫本5選!. 主人公たちが一様に自分を卑下していて、とても不器用。そんな不器用な主人公たちが繰り広げる、バラエティ豊かな4編の短編で紡がれた恋愛模様に、胸が締め付けられる恋愛小説です。 『百瀬、こっちをむいて』では、美少女の自覚のない百瀬と自称「人間レベル2」の主人公ノボルは、幼馴染の先輩に頼まれ、恋人のフリをすることになるのです。二人の中に芽生える感情や二人の会話は、ちょっぴりくすぐったくて愛しくなります。.

1 …… 1. …… .

高校生が主人公のおすすめ青春小説

高校生を主人公にした恋愛小説!おすすめ文庫本5選! 更新: 同ジャンル・関連ページ 年 本屋大賞決定!大賞・ノミネート作品をまるごと紹介!. 本の収納・保管方法まとめ|本棚の本をすっきりキレイに! 本や漫画を読む人にとって、本棚まわりの掃除や、本の保管・収納については永遠のテーマなのではないでしょうか。 ブックオフオ・・・. 男なら、いつでも直球、全力勝負!『どまんなか』 大代台高校野球部のエース、「レブン」の持ち味はとびきり速いストレート。しかし、アレルギー体質で乾燥肌という弱点を持っています。そんなレブンを中心に、超理論派監督「ゴキゲン」、ムードメーカーの頼れる主砲「ミスター」など個性豊かなメンバーがそろい、万年1回戦負けのチームに希望の光が見え始めます。 送りバント禁止、猛練習より猛ミーティングなど、ユニークな強化プロセスも目白押しです。そして、突然思いがけない別れもあり……。セオリー破りの練習、戦術と全員野球で、悲願の甲子園初出場を目指します。 どまんなか 1 講談社文庫.

タグ一覧 80年代 90年代 均 まとめ ブックカバー 冬 夏 大掃除 イナズマイレブンgo 女キャラ 小説家 怖い本 感動 懐かし漫画 文学賞 料理・グルメ 映画 春 東野圭吾 漫画家 秋 笑える作品 ゲッターズ飯田の姓名判断占い 行事・イベント 読書ノート 読書感想文.

京都大学に入学した「俺」こと安倍は、「京大青竜会」と呼ばれるサークルの新観コンパに誘われる。 その後サークルに入会したはいいが、ホルモーとはなんなのか? そもそもこのサークルは一体何をやるサークルなのか? まったく分からずに1年が経つ。. ホンシェルジュ > 文芸 > 恋愛小説 > 高校生を主人公にした恋愛小説!おすすめ文庫本5選!.

1 …… 1 ? ……. 80 90 .

あったかいごはんを一緒にたべよう。『僕らのご飯は明日で待ってる』 瀬尾まいこ

持てる力の限り全力で、二度とは来ない青春の日々を駆ける彼女たちのへんてこりんでパワフルな日常は、いつか経験した時代を思い出させてくれること間違いなし。 高校生特有のわけのわからないことや会話のキャッチボールが、瑞々しく楽しい青春譚です。. 中学2年生の歩は、ある日同級生の貴史から呼び出され「お付き合い」を申し込まれる。 同性愛の申し出だと慌てる歩だったが、秋元の言う「お付き合い」とは、「漫才コンビを組んでほしい」ということだった。. とある地方にある高校の演劇部。演劇自体に惹かれるものはあるのだが、イマイチくすぶっていた弱小演劇部の女の子たちが主人公です。そんな彼女たちの高校に「学生演劇の女王」と呼ばれていた美人教師が赴任してきます。 この美人教師が顧問になったことをきっかけに、弱小だったこの演劇部がメキメキと力を見せ始めます。強豪校の演劇部からの転校生もその理由のひとつ。様々な紆余曲折がありながらも、地区大会、県大会を突破し、念願だった全国大会へと進んでいくのです。 やりたいことがあるのに、周りの環境に流れされて、それがなせないまま過ごしてしまう。これも、高校生時代に特有の誰もが経験することだと思うのですが、今作では、顧問になる美人教師にひと言で、それが打破されます。 「小ちゃいな、目標。行こうよ、全国」 (『幕が上がる』より引用) 演劇部の目標が、地方大会突破だと聞いて発した、美人教師の一言。自分なんてそんな大した存在じゃない、と思っていた彼女たちが、この一言で変わっていくのです。一度は演劇界で名を馳せた人に言われるのですから、自信も付いてきますよね。.

80 90. …… .